フジタユミです

今日明日は大掃除をされる方が、多いのではないかと思います。

あなたもですか

せっかくですから、トレーニング効果を高めませんか(^-^)

1年で最もごちそうを頂くこの時期・・・
心配せずにごちそうを満喫したいでも年明けの体重が気になる

のなら、この時期に時間を捻出するのも難しいですから
大掃除をトレーニングにしてしまいましょう
その時の3つのポイントです

<その1>
必ず意識していただきたいのは、中心であるコア、
いわゆる胴回りと思っていただければいいです。
ここがキモになります。

何をするにも、気を抜かずに引き締めておいてください

雑巾がけをする時に、ハイハイのような体勢になりますね
このとき、おなかがだら~んとしてはいけません
背中が反ってもいけません

背中とお腹が平行になるように保ってください

<その2>
窓ふきやお風呂掃除など、大きく体を伸ばして動く時の注意点です
肩甲骨から動かないようにしてください
ちょっとイメージしにくいかもしれませんが、カラダをひとまとめにしているイメージです
ひとまとめのままで、腕を伸ばしてください。
肩甲骨あたりが、ひとかたまりから離れていかないように動くかんじです。

肩甲骨が上に抜けてしまうと、コアの働きに影響が出ます


<その3>
台所での注意点です。
台所に立つ時間が増えるという方、要注意
洗い物や包丁を使う時に、お腹をちょっとだけ流し台にくっつけてませんか

ほとんどの方は無意識です。
もう意識してくっつけないでくださいね

くっついていると言うことはコアがさぼりつつあるということ
腰に影響する事もありますよ

以上が3つのポイントです。
要するにコアがとても大切。
(腹筋というわけじゃないですよ)

コアが働いた状態で大掃除するのと
コアが抜け抜けで大掃除することのちがいは・・・

①代謝・・・働いているから代謝が高まるので、休んでいて代謝が高まる訳がない

②疲労感・・・コアが働くと手足は動きやすくなります。働いていないと無駄な労力が必要で
     足腰がだるくなったり重く感じたりします。
     次から次にやることがあって疲れている場合じゃないですよね



そして、できればこれも意識していただきたい~

座っている姿勢❢

本来は良い姿勢がリラックスできるんですよ~


ここまで意識出来たら、あなたの動きは美しい☆


がんばりましょう~それではまた\(^o^)/


カラダのこと、さらに詳しくはメルマガで

~藤田祐美の上質なカラダのメルマガ~

http://www.reservestock.jp/subscribe/57712 
 

わずか1分で脚が軽くなる方法をご紹介しました!(^^)!
https://www.youtube.com/watch?v=vmjTsNQWRk8

腰痛の原因が違う所にあるかもしれない話しをしています

https://www.youtube.com/watch?v=z0q1p4eQdhk


動作分析・基礎動作トレーニングのお問合せ先
 yumioff9276@gmail.com