こんにちは!

動作分析の藤田祐美です。

今日は簡単な体のチェック法をお届けします。

それは・・・ 

左右差に着目Σヾ( ̄0 ̄)ノ

・・・・・

ちょっとカンタン過ぎました!?

いやいや、かなり重要なポイントです。

乱暴な例えかもしれませんが

車のタイヤが一つだけ小さかったら??



私の例で申しますと、
肩の可動域が極端に違いました。
そして、

<出現その1>
首が回らない(首にきたっ)⇒車をバックする時、それはそれは派手に動きます。運転席で

<出現その2>
リュックを背負う仕草のおかしなこと・・・

<出現その3>
お茶を入れる、コップやカップに注ぐあの動作、これもまぁ~無駄に派手な動き
いわゆる側屈状態でお茶を淹れるさまをご想像ください・・・


お茶を入れるなんて、くるっと手首を回すだけとお思いでしょう。
肩関節も動かしてるんですね。

痛めてわかる体の仕組み


ここで、肩が痛いとマッサージに行くかといえば、そうではなく
左右差を出来るだけなくすトレーニングをしました。

今は優雅にお茶が入れられます

お好みもありますが、そんなアプローチもあるのでありました。


背中で握手できますか?!


藤田祐美