このブログを書き始めて5月1日でちょうど1年でした~
もう少しで一周年

1年前…

あれ

地震のあと⁇

だったのか~

その頃、地震についてまったく触れていないので
1年カン違いをしているのかと思いました💦

それにしてもよく1年、お付き合いくださいました
本当にありがとうございます。

1年前は会社員でしたから、何となく発信も地味(^-^;

たぶん、10年勤めた会社を辞めるなんて
バカだなぁと思う方の方が多いかも
私の母がそういう派、です。

一方で、死ぬ時にチャレンジしなかったことを後悔する人が多い
という話しがあります。

それは避けられるな、と思っています(^^)v

どんな情報を見ているかにもよりますが
最近、世の中の変化をヒシヒシと感じます。

以前、老人ホームで仕事をしていたので介護業界について
思っている事を。。。

今の高齢者施設を利用している方はたくさんいらっしゃいますが
20年後には、いま利用していらっしゃる方のように使えなく
なっているだろうな、と思います。
generations-462134_640

いま利用できているのは
低賃金で働く職員がいてこそ、でもある
と感じるのは私だけでしょうか…

働き手が本当にいない
人材不足、人手不足、もっと言えばいい人材が集まりにくい業界・・・

私が会社員のままだったら
ジワジワ死んでいると同様だったと思います。

お父さんだったら家族を養えないんです。
私はお母さんでもありお父さんでもあるので、なおさら。
この仕事では、ひとりで、ひとりの息子を十分食べさせられるに値しない。

恐ろしいです。

個人的には介護業界はもっと働き手が幸せになる道を
用意してほしいと思います。
仕事ばかり増やして、働いている人が疲弊しています。

無責任な言い方かもしれませんが、給料を2倍にする方法を
あみださなければ、いけないと思います。

2倍になったところで驚くような報酬ではないんです。

おっと、ふつふつと思っていた事がつい出てしまいました。
ごめんなさい

そして、運動面でも「マズイ…」と思っていた訳です。

一般的に浸透している運動ではよくならない

これが、私が独立したそもそもの理由です。

良くないことをおススメしている事にも
双方で気付いていない方がほとんどだと思います。

何かおかしい、これじゃない気がする、そういう認識をお持ちの方へ
今は出来る限りのできる事をやっております。

少子高齢化がもっと顕著になった時
このままでは成立しないのですから
高齢者が受けるサービスも、置かれる立場も
担う層も、変わっていくでしょうね

心配だけしていても何もなりませんから
出来る限り、長く自立できるように
取組まなくてはいけませんね

長く自立するために何が必要かは、それぞれの課題・・・
がんばりましょう!

それではまた~

フジタユミ


カラダのこと、さらに詳しくはメルマガで

~藤田祐美の上質なカラダのメルマガ~

http://www.reservestock.jp/subscribe/57712