おはようございます
フジタユミです

今日は<立ち癖>について

あなたが立っている時にどんな姿勢になっているか、思い出せますか

なぜ、この話にしたかというと・・・

体験会に参加してくださった方のことなんです。
必ずどちらかの足に、偏って立っていらっしゃいました。

ご本人に伺うと、真ん中に立っているのが疲れてくるんだそうです。
なので、右にのったり、左にのったり

偏って立つ多くの場合、肩と骨盤は斜めになっています。
そして、ねじれも入ります。
まぁ良いわけない姿勢ですね
左右どちらかに重心をのせるにしても、いろいろな姿勢で立ててしまうのではありますが・・・

ご本人にもお話ししましたが、真ん中に立っていると疲れるというのが
問題のようですね
腰痛もあるとのことで、関係しているでしょうね・・・

私の場合ですが、立っている時の意識の仕方は
姿勢や動作の基本がわかってから、明らかに変化しました。

姿勢が良くなったと思います(ダンスをやっていた頃よりも
機能に忠実な、姿勢ですね

「おっと~」と自分で気付けるセンサーのようなものが備わった感じです

ニンゲン、いろんな重心、いろんな姿勢で立てるものです(^-^;

あなたの立ち方に、クセはありそうですか

無意識にやっていることにはなかなか気がつけないので
身近な人に聞いてみるのも、良いかもしれませんね

それではまた~


カラダのこと、さらに詳しくはメルマガで

~藤田祐美の上質なカラダのメルマガ~

http://www.reservestock.jp/subscribe/57712 
 

わずか1分で脚が軽くなる方法をご紹介しました!(^^)!
https://www.youtube.com/watch?v=vmjTsNQWRk8

腰痛の原因が違う所にあるかもしれない話しをしています

https://www.youtube.com/watch?v=z0q1p4eQdhk


動作分析・基礎動作トレーニングのお問合せ先
 yumioff9276@gmail.com