フジタユミ・動作改善トレーニングのblog

体の動かし方は自然に身に付けたものです。ところが痛み、気分、習慣、生活スタイル、で姿勢や動き方は変化します。自身の難病から動作分析に出会いました。そして、今さら知った【体が持つ本来の機能】に驚きました。本来の機能を取り戻せる《動作改善トレーニング》を実践中

体の調子が良くて心の調子が悪くなることは、ほとんどないはず。
動作分析では脳の働きも含めてカラダ全体を見る。

これが人体にとっての当たり前の事だったとは…

カラダを快適に変える《動作改善トレーニング》

こんにちは!

動作分析の藤田祐美です。

かわいそうな子供時代の告白です。


小学2年生から踊り始めた私は、
体が柔らかい方では無く
☟こ~んな事は出来なかったわけです。
バレリーナ
でも、180度に脚があがることに憧れて
憧れて、出来るようになりたくて
考えたあげく、2段ベットの柵に片方の脚をくくりつけ
180度状態を作り、そのまま寝ました
☝写真のバレリーナのポーズで仰向けに

数回チャレンジしましたが、もちろん効果はなし。
というか、何分持ったことやら

今は寝た状態で脚をあげるのと、立ってあげるのとは
別の事だと学習してわかりました。

寝てあがるのなら、立ってもあがるに違いない。
そう考えるのは素人さん(ちょっと前までのワタクシ

何が違うかわかりますか??!

・・・・・

ちょこっとだけ考えてみてくださいね

・・・・

こたえ・・・

重力です!

受ける重力の作用によって体の働き方は異なるんです。

人間は立って活動する事がほとんどですからね。

あなどるなかれ、重力!

とはいえ自覚するのが難しくもあります。

達成したいパフォーマンスと
そのためにおこなっているトレーニングは
重力の作用においてつながっているか?!!

実りあるトレーニングを


ではまた~

藤田祐美








こんにちは!

動作分析の藤田祐美です。

ジャンプシルエット
本日は思い込みについて

あなたの中に根拠のない思い込みはありませんか?

私の中だけの常識、と考えてみてもいいですよね。

人さまの、たまげた思い込みに出会う事もあります。

言い訳にしか聞こえない場合もありますね~


一番それを感じる言葉は


「もう歳だから」

・・・・

ほんとに!?

都合よく使ってる感があれば
100%言い訳です

根本的な事だと思うのですが
○○歳だから~~~

って誰が決めたの?

○○歳だから無理
○○歳だから遅すぎる
○○歳だから早すぎる

統計的、生理学的な側面だけで判断するのは
もったいない~こともあると思うんですよ。

「相撲部屋に入っておおきくなる!30歳48キロの男子」
とかはないとして


基準はどこに置きますか??

自分の外にも中にも一見基準と思われるもの
たくさんあります

根拠のない思い込みって

思考だけじゃない

体も思い込んで間違った動き方をする

体が間違った動き方をするには理由があります

思考も身体も

是非一度、観察してみてください


あなたの体、もともとは硬くないですよ~
硬くして使ってるだけかも!

ではまた~

藤田祐美













↑このページのトップヘ